コンサートのお知らせ

大井浩明 POC [Portraits of Composers] 第47~第51回公演
《先駆者たち Les prédécesseurs III》

公演内容の詳細は >>Blog | Hiroaki Ooi
公演チラシ >> >>

松涛サロン(東京都渋谷区松濤1-26-7)
[使用楽器] 1912年製NYスタインウェイ〈CD75〉

4000円(全自由席)
お問い合わせ/チケット poc@artandmedia.com


【ポック(POC)#50】〈ラヴェル傑作撰〉
2023年2月18日(土)19時開演(18時半開場)

■モーリス・ラヴェル(1875-1937):《鐘の鳴る中で》(1897/2023) [米沢典剛による独奏版、初演]
■《水の戯れ》(1901)
■《鏡》(1904/05)
■《夜のガスパール – アロイジュス・ベルトランによるピアノのための三つの詩》(1908)
●浦壁信二(1969- ):《断想 – 墓》(2023、委嘱新作初演)
■モーリス・ラヴェル:《高雅で感傷的なワルツ》(1911)
■《クープランの墓》(1914-17)
■《ドビュッシーの墓》(1920/2020) [米沢典剛による独奏版、初演]
■《ロンサールの墓》(1924)
■《スペイン狂詩曲》(1908/1923) [カイホスルー・ソラブジによる独奏版、初演]

https://ooipiano.exblog.jp/32888884/


【ポック(POC)#51】〈ロシア・アヴァンギャルド類聚〉
2023年3月17日(金)19時開演(18時半開場)
●G.リゲティ(1923-2006):《練習曲第15番「白の上の白」》(1995)
■N.A.ロスラヴェツ(1881-1941):《3つの練習曲》(1914)
■同:《ピアノソナタ第2番》(1916)
■A.V.スタンチンスキー(1888-1914):《ピアノソナタ第2番》(1912)
■S.Y.フェインベルク(1890-1962):《ピアノソナタ第3番 Op.3》 (1917)
●J.パウエル(1969- ):《茶トラ猫写本》(2023、委嘱初演)
■S.S.プロコフィエフ(1891-1953):《憑霊(悪魔的暗示) Op.4-4》(1908/12)
■N.B.オブーホフ(1892-1954):《2つの喚起》(1916)
■A.-V.ルリエー(1892-1966):《2つの詩曲 Op.8》(1912)
■同:《統合 Op.16》(1914)
■同:《架空のフォルム》(1915)
■B.M.リャトシンスキー(1895-1968):《ピアノソナタ第1番 Op.13》(1924)
■A.V.モソロフ(1900-1973):《2つの夜想曲 Op.15》(1926)
■同:《交響的エピソード「鉄工場」 Op.19》(1927/2021) [米沢典剛によるピアノ独奏版、世界初演]

https://ooipiano.exblog.jp/32890788/